« Dragon waterⅡ. | トップページ | 可愛いモノにも棘がある。 »

2011年2月 5日 (土)

ガラスの向こうの世界~フイルム編☆

Fh000015           Nikon NewFM2/T + Ai Nikkor 50mm f/1.2S コダック プロフェッショナルポートラ 160NC

New FM2を持って街を散歩。run

外からでは何を売っているのかよく分からなかったお店。
でも、ウィンドウの中は超可愛くて素敵でした。 なので当然一枚camera

Fh000016                  Nikon NewFM2/T + Ai Nikkor 50mm f/1.2S コダック プロフェッショナルポートラ 160NC

 次に見つけたのは骨董品屋さん。 いろんなモノが並ぶショーウィンドウは
軽く不思議空間~♪ 続けて一枚camera

Fh000008_3           Nikon NewFM2/T + Ai Nikkor 50mm f/1.2S コダック プロフェッショナルポートラ 160NC

先日、ブログにアップしたのと同じ被写体。
フイルムの描写と比べたくて一枚。 少しアングルは変えてみました。

今回、使用したフイルムは「コダック プロフェッショナルポートラ 160NC 」です。

ナチュラルで忠実な色再現が特長だそうです。 なるほど☆
今度は違うフイルムも試してみないと~♪

ちなみにフイルムはカメラ屋さんでCDにスキャンして頂きました。

 こーして今回初めてフイルムで撮った写真をブログに載せて見たのですが、
素人ながら描写に関しての感想を言わせてもらえば、デジカメの方が被写体を素直に
ハッキリと写せる気がしますね。 対してフイルムは雰囲気があるというか、
被写体を撮った時の記憶のイメージに近いような印象を受けました。

↑すみません。 よく分からない事を言ってるかもしれません^^;;

後、フイルムに関して。 これは充分予想はしてた事なのですが・・・。
お金がかかります。 非常に・・・。 フイルムの描写が楽しくて
何でもかんでもデジカメの時の感覚で撮りまくってたのですが、そろそろ
歯止めをかけないといけません^^;; 一撮集中モードに切り替えないといけないようです。

そんなこんなで マイペースにフイルムを楽しんでいきたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログへ←ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村   応援クリックよろしくお願いします。

ポチっとよろしく!←こちらも是非よろしくお願いします。

« Dragon waterⅡ. | トップページ | 可愛いモノにも棘がある。 »

街かどスナップ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

素敵な写真ですね。

確かに、フィルムは何か、フィルターがかかった感じがします。

粒子が均一じゃない事も関係あるんでしょうか・・・?

それとも、機械を通さないので、人間の意思が感じられるせいでしょうか?


デジタルみたいに気軽に写せない分、写した人の思いや感情がダイレクトに反映されてる気がして、フィルム写真は見ていて楽しいですし、好きですよ。
寒々しい写真でも、どこか温かみのある雰囲気が感じられたり、一枚一枚の写真に魂が宿っていて、語りかけてくれるような、不思議な魅力があります。

おー!雰囲気あるあるぅぅ~♪ ステキな描写ですねっ!

・・・そうですねぇ、フィルムはコストが・・・
でも出来上がりを待つ楽しさもまたたまらんですよね☆
はまってはまたデジに移り、またフィルムに戻り・・・ってサイクルが1年通じてあります(^-^;
このショットをみせてもらっちゃったら
またはじめたくなっちゃうじゃないですかぁぁぁ~(ノ∀`)・゚・。

こんばんは☆
フィルムカメラの描写は好きです。
色合いやざらざら感が良いです。
暖か味があります。
1枚1枚を大切に撮っているから素敵な写真に仕上がるんですよね。
いつかはやってみたいと思っています。
ポチ!

> IRIYAさん

こんばんは^^ ありがとうございます~

確かにフイルムで撮った写真には何かしらのフィルターが
かかってるように見えますよね。

AFデジタル一眼ですと、2,3秒で撮れてしまうスナップも
MFフイルム一眼ですと私の場合、十数秒はかかります。

その間にいろいろ考えたり、場合によっては考えてる間に
被写体を変えてしまう事もあります。 そんなこんなで
撮った写真には撮る側の何らかの想いが写り込んでても
不思議じゃないですよね。

そんなフイルム撮影の楽しさは一度知ってしまうと止められませんね^^

> nachiさん

こんばんは^^ ありがとうございます☆

フイルム写真はその描写に感動しまくりで
写真が上手くなったと誤解してしまう可能性ありです 笑

しかし、費用はデジタルに比べて格段に高いので
落ち着いたらnachiさんのようにデジタル、フイルム行ったり来たりの
ハイブリット撮影になりそうです^^;;

nachiさんのフイルム写真も是非お見せください^^ 楽しみにしてます☆

> あきさん

こんばんは^^ フイルムの描写いいですよね。

普段、いろんな方のフォトブログを拝見していても
フイルムで撮られた写真はどれも独特でずっと前から
興味があったのですが、なかなか手が出せなくて^^;

よーやく、着手する事ができました。
今は撮り始めでデジカメ感覚で散財してますが、
これからはもう少し大切に撮っていって自分の写真の
表現の幅を広げたいと思います^^ 

あきさんも是非フイルムの世界を。 お待ちしております☆

初フィルム写真ですね(*^-^)

デジタルとフィルムの描写の違い

的確に表現するのは難しいですが・・・

デジタルは、その一瞬を切り取る感じで、

フィルムは、その一瞬を残す・・・

うまく言えませんが、そんな感じがします。

私もフィルムにはお金がかかるので

実家を出てからは、なかなか続けられなくて

かなりブランクがあり、携帯カメラの気軽さから

肩の力を抜いて写せるようになり

また写真やりたいなって・・・今に至るsmileかな

この先、どんな風に変わってくか分からないけど

meetsさんのフィルム写真をこれから見せていただいて

また、心が動いちゃうかもwink でも今は無理かな・・・

おばあちゃんになってから、ゆったり撮るのもいいかも~

こんにちは~♪
楽しみにしてましたよ!
フイルム!
あたたかみがありますね!
なんかおもちゃのような。かわいらしい雰囲気。
現像した実物はまた違うんでしょうね??
フイルムはほんとに1枚1枚に思いがこめられそうですね!
高校時代にフイルムカメラ片手に散歩に行って、一生懸命被写体を探したことを思い出しました!
コストの面はちょっと厳しいですねぇ。。
meetsさんの写真で楽しませていただきます♪

> きなこもちさん

こんばんは^^ 遅れましたが、ようやくフイルム投稿できました^^;

一瞬を切り取るデジタル。 一瞬を残すフイルム。 良い事言いますね~ 
サスガデス☆ 心のメモに書き留めました♪

いつかフイルムでいい写真を撮って、きなこもちさんをフイルムの世界に
連れ戻したいものですww そして一緒に琵琶湖を撮りましょう☆

多少、お金はかかりますが、ソコは気合で。笑

少し昔のフイルムカメラでゆっくり事象を記録する。
なかなか有意義な時間を過ごせますよ☆

> ゆかあさん

こんばんは^^ お待たせしました☆

フイルムで撮った写真はドコとなく温かみがあるように
感じますよね。 最初、これがアナログ・・・って思いましたよww

フイルムもポジフイルムで撮ったモノはホントにスゴイですよ☆
上手く説明できませんが、目で見るよりもキレイに撮れるんですよ~^^
あれには感動でした♪

是非ゆかあさんも昔に戻ってフイルム撮りましょ^^
水中はデジカメで陸上はフイルムで。 これでどーでしょ☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551553/50777136

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの向こうの世界~フイルム編☆:

« Dragon waterⅡ. | トップページ | 可愛いモノにも棘がある。 »

最近のトラックバック

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • ブログ内の文章や写真の無断使用や複製はご遠慮ください。
  • 週間天気予報~