« そこに咲く・・・ | トップページ | 照らされて・・・緑 »

2011年6月 9日 (木)

Dai.

Dsc_0201                Nikon D90 + AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

先日撮った実家で飼ってる柴の「ダイ」

私がまだ大学生の頃、ウチに来たダイ。 もう10年以上経つのかな。

久しぶりに見たら年で目が少し白く濁ってました・・・。
何か少し切ない気分になりました。 そんな気分で一枚camera

にほんブログ村 写真ブログへ←ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村   応援クリックよろしくお願いします。

ポチっとよろしく!←こちらも是非よろしくお願いします。

« そこに咲く・・・ | トップページ | 照らされて・・・緑 »

ペット」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

視点」カテゴリの記事

コメント

動物の寿命って短いんですよね。
でもその短い時間に、思い出がいっぱい詰まっています。
嬉しかったこと、悲しかったこと。
なぜかそこにいるのは、わんこやにゃんこです。

 我が家も未だに飼っていた猫の大きな写真を見て、時々「おはよう」なんて言っています。
トリミング勉強になりました。どうしても全部を入れてしまう私なので。

meetsさんの切ない気持ちが写真に表れてますね~。
見てて私まで切なくなっちゃいました・・・。
でも、ダイちゃんはずっと可愛がってもらって幸せですよ、絶対に(^^)v
ん~~。ほんと柴って可愛いですよね~(^-^)

優しい目をしてますね confident
とても大切にされてるんですね。 きれいなダイちゃんheart01

愛犬の変化は、切ないですよね・・・
愛情そそぐとそれ以上に返ってきて素直だからでしょうか・・・

ダイちゃんいいな o(*^▽^*)o 素敵に写真撮ってもらって shine
写真の中のわんちゃんじゃないみたい shine
手を出したらこっちを向いてくれそう dog

私は、こういう風に撮りたくていつもアップにして
大きくすればいいってもんじゃないですけど coldsweats01
うまく表現ができてませんが・・・
ダイちゃんの優しいお利口な雰囲気もあるんでしょうね・・・

もし宜しかったら何に設定したらいいのか教えて頂けませんか?!

ダイちゃんまた登場してくれたら嬉しいなnote
可愛いですねheart02
お目目の状態は、そのままでとまってくれたらいいですね。

チワワのゆりは、目が弱いんです。
できれば発光禁止で暗くならない方法があれば教えて頂きたいです。

(お時間のある時にでもお願い致します)

> ちびてりさん

こんばんは^^

動物の寿命。確かに短いですよね。
子犬の時から知ってるのですが、
もう老犬の年に。

一気に追い抜かれた感じすらします~
でもその短いように感じた中にも思い出一杯^^

まだまだ思い出、増やしていきたいですよ♪

> イッペイさん

こんばんは^^

以前、コメントに書かれてた十数年飼われた猫ちゃんの写真ですね。
今も飾ってあるのですね~ そんなに大切にされて・・・

幸せな猫ちゃんだったはず^^

トリミング。 私も未だに迷い迷ってトリミングしてますよ~
ほんの少し切るだけでもイメージ変わってくるんですよねえ^^;;

> 蒼さん

こんばんは^^

何かバッチリ切ない写真になっちゃって^^;;;
もっと明るく撮れば良かったかななんて反省してみたりですw

ウチのダイ。 室外犬なのですが、裏庭に放し飼いなので
毎日好き勝手してますw おそらく幸せだと思ってます^^; ←思いたいww

柴。何か日本人のDNAが反応しちゃってるかのような魅力ですよね☆
子犬の柴なんてもう!!!!(壊)

> ゆらさん

こんばんは^^

既に老犬の眼差しデスww
ウチは家族が多いのでそれはもう大事に^^;;
おかげでシツケの面で苦労もありましたが・・ww

素敵に撮れてましたでしょうか^^ ありがとうございます☆
また機会がありましたらブログにダイを載せますので
その時はまた見てやってください~^^

私のお勧めの設定はAモードです。 絞り優先モードですね。
このモードは絞りの数値だけ自分で決めたらシャッター速度などは絞りの数値に
合わせて機械が勝手に決めてくれるので楽ですよ。

知ってる事かもしれませんが、ご存知ならトバしてくださいね^^;;

絞りの数値を開ける(開放側に)とピントの合う範囲が狭くなります。
この写真のように顔にはピントが合ってるけど、足元はボケてますよね。
ちなみにこの写真の撮影時のF値は3.5で撮りました。

逆にF値を絞ると(F22)くらいにピントが合う範囲が広くなるので
写真で周りの状況をしっかり伝えたい時や、遠景を撮る時などに
向いてますね☆

わんちゃんを可愛く撮りたい時は絞りを開放にしてピントの合う所以外は
フワッとぼかした方がふんわり可愛く撮れるのでF値は開放近くがお勧めです。

ピントを合わせる場所ですが、基本は目にピントを合わせるとキレイに撮れますよ^^
なので、なるべく目元が暗くならないように目に光が当たってキラキラしてる状態で
撮ってあげてください^^  フラッシュはNGデス。 画面が暗い時は露出補正で
明るくしてください☆

後、実は少し機材の方の説明も少し・・・

ペットを撮ってあげる時、単焦点レンズがお勧めです。
単焦点とはズーム機能が無く、一つの焦点距離固定のレンズの事です。
単焦点レンズは描写がキレイでF値の値が低いのが特徴です。

先程、F値の説明少ししましたが、F値が少ないほどレンズの中に入る光の量が多くなり、
ピントのあってる所以外をぼかしやすいのです。 よりふんわり撮れるのですよ。

オススメは35mmか、50mm。←値段的にもお手頃なので^^;

この写真で使ったレンズはやはり105mmの単焦点レンズです。

気合があれば検討されても良いかもしれません^^;; 

少し長くなりましたが、ご不明な点、分かりにくい事ありましたら
何でも聞いてください。

最後に、昨日のオートで白黒がカラーになるという事でしたが、
今日、試したらオートモードでは白黒の設定が出来ない事が分かりました^^;
つまりオートだと強制カラーになるという事です☆

ダイちゃん久々の登場ですね☆
動物って、どうして人間と同じくらい生きてくれないんですかね。。。
どうしても、先に逝ってしまうことの方が多い。。。

動物の命は、短いからこそ私たちに、
命の大切さを教えてくれているのかもしれませんね。

しかしダイちゃん、
毛並みがきれいですね~
大事にしてもらっている証拠です!
以前、拝見した写真のときより、
こころなしか老いを感じました。

いつまでも、長い生きしてほしいですね☆

> いろはさん

こんばんは^^ ありがとうございます☆

いろはさん、ダイ覚えてくれてたんですね!
嬉しいです^^ ありがとうございます~

ホントにペットの生涯は短いです・・・

実はこの日は風呂に入れてもらった翌日。
なので、キレイにサッパリしてました^^

柴は日本の四季に対応してか、手が抜けて・・・
大変ですw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551553/51893792

この記事へのトラックバック一覧です: Dai.:

« そこに咲く・・・ | トップページ | 照らされて・・・緑 »

最近のトラックバック

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • ブログ内の文章や写真の無断使用や複製はご遠慮ください。
  • 週間天気予報~