« 馳せる。 | トップページ | 3月の雪。 »

2012年3月12日 (月)

冬の原っぱ。

Fh000007                   LOMO LC-A+ Minitar1 32/2.8 カラーネガ100

「冬の原っぱ」

実家近くの原っぱ。
茂る草と枯れた草。

生と死が同じ場所に入り混じる。
そんな景色がその日の寒さと相まって印象的だった。

« 馳せる。 | トップページ | 3月の雪。 »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

冬が厳しいから
春がより輝いて見えるのだと思います。
自然は確実に時を刻んでいきますね。
最近はやや狂いがちだけど・・・

何か自然の厳しさが伝わってくる写真ですね。
さしずめ、私は枯れ草のほうかな。
でも、まだ緑に負けないように、緑をさらに生かすように頑張ります。

> ちびてりさん

こんばんは~

その冬の厳しさが春の喜びの度合いを左右しますよねw
わかります^^ やや狂いがちの季節。
たまには良いですが、ずっとだと何だか恐ろしいデス^^;;

> イッペイさん

こんばんは~

緑に負けないように、それでいて緑を生かす枯れ草。
何だか深いですね。 人も緑も同じですよね。

イッペイさんのコメント。 いろいろ考えさせられましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551553/54200038

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の原っぱ。:

« 馳せる。 | トップページ | 3月の雪。 »

最近のトラックバック

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • ブログ内の文章や写真の無断使用や複製はご遠慮ください。
  • 週間天気予報~