« アジサイ 2012 「梅雨花火」 | トップページ | 雨の日の28ミリ »

2012年6月16日 (土)

アジサイ 2012 finish.

Rimg4416                                                   RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

「しっとり美人」

変なタイトルですが、アジサイのしっとり感が大好きです。
太陽の光を浴びて輝いてるアジサイも元気があっていいのですが、
そういう場所のアジサイは昼過ぎになると日を浴び過ぎて萎れてる事が多い気がします。

その点、湿気たっぷりのジメッとした場所にソッとシットリと咲いてる紫陽花は
一日中、その美しさを保ってるんですよね。

朝見てキレイ。 夕方見てもキレイ。 これがホントの美人です☆

Rimg4417                                              RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

「キレイな花には・・・。」

毒がある。 さっきネットでアジサイを調べた所、何やらアジサイには毒があるっぽい。
興味のある方は調べてみてください☆

やはり美人サンには気をつけた方が良いんですね。 本日、自然から学ばせてもらいました!!

Rimg4418                                           RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

「ジューンブライド」

以前、結婚式会場でテーブルにこの色のアジサイがアレンジされていたのを思い出しました。
メインの花を邪魔しない控えめなお色が重宝されてるんでしょうかね。
嫌いではありません。この感じ。 他の色のアジサイとは少し違う上品さというか、
清楚な感じがありますよね。

Rimg4420                                                  RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

「砂糖菓子のような愛らしさ」

今年撮った紫陽花の中で一番好きな一枚。

この記事を打ってる今、時計は日付が変わった辺り。
お腹が減っているのかこの花が妙に美味しそうに見えてきました。
砂糖で作られたような愛らしいその姿に、きっとご覧くださってる方々も
メロメロなんじゃあないでしょーかww。

-------------------------------------------------------------------

こんな感じで今年のアジサイを締めくくりたいと思います。(締めくくれたのか??)
いかがでしたでしょーか。 自分なりにイメージを持って撮影したのですが、結局
明るいか、暗いかという自身の撮影技術の引き出しの狭さを露呈してしまいました^^;;
来年はもっと勉強してさらにイイ感じで撮りたいと思います。 ←と、自身の首も締めくくってみたり★

次回からはまた地味で微妙な写真に戻りますが、ガッカリせずに見に来てやってくださいね・・・。

« アジサイ 2012 「梅雨花火」 | トップページ | 雨の日の28ミリ »

」カテゴリの記事

視点」カテゴリの記事

コメント

今年は紫陽花じっくり撮ってないんですよね。
どこに行くにも金魚のふ・・・いえいえ、娘がついてきて(笑)
誰かがいると写真撮れない~!

アジサイ楽しませてもらいました。
アジサイはもちろん素晴らしいですが、後ろの処理も見事ですね。
私も3枚目のガクアジサイが好きですよ。
こちらはこれからやっとアヤメが咲きだします。

紫陽花の種類って沢山ありますょね~
イメージもいろいろで可愛いいheart02
ポンポン開花してきそうでずっと見入っちゃいそう♪


紫陽花の葉に毒があるって出てましたー
お花と一緒に犬撮影してるとパクッとしてしまう時があって
慌てて口からかき出してますけど coldsweats01
動物は、本能で・・・ (メ・ん・)?
わかんないですょねー  本能退化してそうだし・・・ smile
綺麗なお花は、気をつけましょ・・・


砂糖菓子の紫陽花
愛らしいですね~  メロメロうっとり~です
葉も下でそっと守ってますね。
( ´艸`)いろいろ想像楽しいですね~shine

え!?もう紫陽花終わりなんですか〜〜?
もっと見たいです〜〜!
・・・とはいえ、今回も素敵♪
1枚目と最後のが特に好きです〜。
しっとり美しいですね。
1枚目の背景のブロッグ塀が懐かしさを感じます(^^)

いろんな紫陽花の表情を楽しませていただきました。
ピンクのはとても落ち着いた感じに撮れていますね
白いのは、おしゃるとおり清楚な雰囲気で
最後のは、とても可愛いく少女のよう・・・
紫陽花には毒があるとか、知りませんでした~びっくり!

> ちびてりさん

誰かがいると・・・。 わかります、その気持ち。
私の場合、写真が撮れないというよりかは
撮る時のイメージが良くも悪くも普通になってしまいます。
やはり、面白い写真が撮れる時ってのはある程度
気持ちが入ってる時だと思うのですが、一緒に誰かがいると
入りきれないんですよねー。

> イッペイさん

拙い写真の数々ですが、楽しんでいただけましたようで^^
イッペイさんのように毎日見てくださる方がいると思うだけでも
励みになります。 これからもよろしくお願いします。
3枚目、お気に入りなのでプリントして残したいと思います^^

やはり良いレンズはボケがたまりません^^ リコーのGRレンズ、だてじゃないですね☆

アヤメ、楽しみにしております^^

> ゆらさん

アジサイって小さい花の集まりが大きく固まって
ポンポン咲くんですよねー。 見ごたえあります^^

ゆりらんちゃん、散歩中にいろいろ咥えちゃう事ありますか。
気をつけねばですね。 でもそれも防衛本能のウチかもですね。
口に入れてみてヤバイと思えば二度と咥えない。という勉強なのかもですよ^^

最後の一枚。葉が花をそっと支えてますよね^^ 気づいてくださいましたか~
あれもお気に入りのポイントの一つです。 いろいろ想像しちゃいますよねー。
そんな感じで一枚の中にストーリー性などを写し込む事ができると面白いですよね^^

> 蒼さん

ありがとうございます^^
蒼さんが見たいとおっしゃってくださるなら・・・・。
いろいろ考えてしまうではないですか^^
では、お楽しみという事でw

一枚目のブロック塀。雨に濡れたら一日乾きません。
そのしっとり感がアジサイには良いんですよね^^

> きなこもちさん

ありがとうございます^^
アジサイの毒。私も驚きましたよ。恐ろしいデス^^;;
見る目が少し変わっちゃいましたよ~

最後の一枚。私、かなり気に入ってます^^
少女のよう。なるほどそんな感じですねー。
また撮りたくなってきました^^;;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551553/54962869

この記事へのトラックバック一覧です: アジサイ 2012 finish.:

» 雨と雨の間 [虹のいろ]
雨と雨の間をぬって キミに会いに行くよ。 今年はこのオタフクアジサイ(別名:ウズアジサイ)がなんだか気になります(^^) [続きを読む]

« アジサイ 2012 「梅雨花火」 | トップページ | 雨の日の28ミリ »

最近のトラックバック

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • ブログ内の文章や写真の無断使用や複製はご遠慮ください。
  • 週間天気予報~