« アジサイ 2012 finish. | トップページ | Green of rain. »

2012年6月17日 (日)

雨の日の28ミリ

Rimg4492                                 RICOH GXR + RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC ハイコントラスト白黒

「雨の日」

仕事帰りにラーメン屋の前で一枚。camera

久しぶりに50ミリ以外の画角を使いました。
28ミリ。少しパースの効いた画角が新鮮でした。

« アジサイ 2012 finish. | トップページ | Green of rain. »

街かどスナップ」カテゴリの記事

視点」カテゴリの記事

モノクロ」カテゴリの記事

コメント

そういえば昨日父の日でした。
(父はもういないの)
娘が「父の日何にする?」
と聞いてきましたが
アレは私の父じゃない(笑)

普段は、50ミリを使われてるんですか?
私は、よくわかってないのですが講義を聞いていて
最近10ミリがちょっと気になってます♪
あるといいでしょうか?

> ちびてりさん

ローラちゃんからの父の日のスポンサーになってとの
打診だったんでしょーね^^ ←ローラちゃんお気に入りですww

> ゆらさん

50ミリは人の視点とよく似ている画角と言われてます。
なので50ミリで撮られた写真はとても自然な写りで
撮影者のイメージや撮影意図が写真に反映されやすいと
本に書いてありました。 それを鵜呑みにして50ミリを使う事が
多くなりました^^;;

10ミリのレンズというのは広角レンズで、すごく広い範囲を写す事ができますね。
狭い部屋の中などを撮れば部屋全体が撮れるかもしれません。
狭い室内の部屋全体を撮りたいけど壁があるから身体を引けない時や、
広大な風景を撮る時なんかは非常に威力を発揮しますね。
後、非常に遠近が強調された写りになるので写し方によっては面白い絵が撮れます。
我々の普段の視点よりも格段に広い視野なので、ファインダーを覗くだけでも世界が面白く見えますよ^^
後は値段ですが、ゆらさんD3000でしたよね? NikonのDXフォーマットの純正レンズだと10-24で8万円くらい
サードパーティレンズのタムロンの10-24だと5万円くらいだったと思います。
良くご検討いただいてそれでも興味があればGO!ですよ^^ ちなみに1日数千円くらいでレンタルもあります☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551553/54991412

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日の28ミリ:

« アジサイ 2012 finish. | トップページ | Green of rain. »

最近のトラックバック

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • ブログ内の文章や写真の無断使用や複製はご遠慮ください。
  • 週間天気予報~