« 紅葉撮り 南禅寺 2012 | トップページ | 輝く秋。 »

2012年11月24日 (土)

紅葉 南禅寺 2012 フイルム

Fh000031                                           LeicaM3 + DR:SUMMICRON 50mmf2 フジプロ400H

「紅葉」

先日の南禅寺での紅葉撮り。 フイルムで撮った分の現像が上がってきました。

Fh00003                                    LeicaM3 + DR:SUMMICRON 50mmf2 フジプロ400H

「紅葉」

黄色が浮き出てくるようです。

Fh000023                                             LeicaM3 + DR:SUMMICRON 50mmf2 フジプロ400H

「紅葉」

今回の撮影では、この黄色の紅葉が非常にキレイでした。

Fh000006                                          LeicaM3 + DR:SUMMICRON 50mmf2 フジプロ400H

「紅葉」

しっとりとした感じの描写はフイルム独特ですね。

Fh000012                                           LeicaM3 + DR:SUMMICRON 50mmf2 フジプロ400H

「イチョウ」

実はモミジに混ざってイチョウの木も黄色く色づいててキレイでした。
しかし、立派な木のため終始カメラを持った人達に囲まれていたので
足元のイチョウで我慢する事に。 落ちたイチョウの葉だって充分絵になります。

Fh000018                                    LeicaM3 + DR:SUMMICRON 50mmf2 フジプロ400H

「紅葉」

グラデーションも美しいです。

Fh000034                                                  LeicaM3 + DR:SUMMICRON 50mmf2 フジプロ400H

「紅葉」

やはりフイルムカメラでの撮影というのはどのように撮れてるかの確認ができないのが
辛いトコですね。 現像してみてアリャリャっていうのが多々あります。

でも稀に思ってた以上に良く写ってくれる事もあるんですよね。

きっとその辺りがフイルム好きを虜にしてるんでしょーね。 そんな私もその中の一人ですが^^;;

というわけでこれで南禅寺撮影の写真は終わりますが、京都の紅葉はまだ続いてるので
機会さえあればギリギリまで楽しみたいと思います。

そして良い写真が撮れればブログに登場すると思いますので
飽きずに見てくだされば幸いです☆

« 紅葉撮り 南禅寺 2012 | トップページ | 輝く秋。 »

視点」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

コメント

「イチョウ」ふんわり落ち葉がお気に入りです♪
イチョウの下の紅葉の形綺麗ですね~
色を見て楽しむのは、多いですけど
私の行くところの紅葉は、形で気持ちが惹かれるのに
出会った事ないような・・・
私もフィルムそういえば昨年だったかなー?
全部撮りきれてないで放置状態でしたー coldsweats02
忘れてしまってましたよッ


また、質問なんですけど・・・
イルミの実習の時に用意した方がいいものに
ストロボってあったんですけどこれって光を避けたい我が家には、
使いやすいものでしょうか?
直接犬に光を当てない向け方も出来ると聞いた事も
あるんですけど・・・
度々(メ・ん・)?てな質問ですみませーん・・・

フイルムですか。
昨日の絵と比べて楽しみましたが、なるほど趣が違いますね。がちがち感がないのがいいです。
それはそれとして、今日の紅葉、黄色の綺麗さが目を引きました。

わぁ〜。ちょうど見頃のいい時に行かれたんですね!
↓前回のから一気に見させてもらいました(^^)
5枚目の散った銀杏の葉の色合いがやわらかくて好きです〜♪^^

> ゆらさん

ありがとうございます^^

フイルム。あまり長時間放置するとフイルムの質が落ちて
撮った写真の色味がおかしくなる事もあるので
早めに撮り切って現像に出されることをオススメします~

ストロボに関してはあまり詳しくないのですが、分かる範囲でお答えしますー。
イルミネーション撮影にストロボが絶対必要かといえばそんな事は無いです。
私の場合、ストロボ使って撮る事はほとんど無いですよ。
ただ、あると撮影の幅は拡がりますので余裕があれば購入をオススメしますが
こんな写真が撮りたい。でもそのためにはストロボが要る。といったような必要性を
まだ感じてないのなら無理に買う事は無いと思いますー。
ちなみに被写体に直接ストロボの光を当てないで撮影するには
ストロボの前に光を和らげるモノを取り付けるか、バウンスといって光を天井や横の壁に反射させて
撮る方法がありますね。 質問の答えになってるでしょーか^^;;

> イッペイさん

フイルムはやはり失敗が多いんですよねー。
今回黄色はキレイに撮れてるのが多かったのでブログに登場しましたが
赤い紅葉は結構露出ミスが多くて…。 一応露出計は使ってるのですが
どうも、日差しのかかってる被写体はなかなか露出が読めません…。

> 蒼さん

自分的に満足いく撮影ができたつもりなので気分良くして
撮りおろし大放出でしたww 編集も時間かかりましたが^^;;

イチョウ、ウチの奥様にも評判でした^^

フィルムには、デジタルには無い奥深さがあるように
感じる事があります。
出来上がってくるまでのドキドキ感もまたイイのでしょうか
黄色一色もまた、綺麗なものですね~

> きなこもちさん

フイルムで撮った写真を見ると明らかにデジタルとは違う
色の深みがありますよねー。
出来上がってくるまでのドキドキ感。失敗してそうなハラハラ感。
共に醍醐味とえばそうかもです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551553/56177371

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉 南禅寺 2012 フイルム:

« 紅葉撮り 南禅寺 2012 | トップページ | 輝く秋。 »

最近のトラックバック

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • ブログ内の文章や写真の無断使用や複製はご遠慮ください。
  • 週間天気予報~