« 激励。 | トップページ | 咲き、散る。 »

2013年2月 4日 (月)

光と影の造形。

Dsc_3363

Dsc_3377

Dsc_3368「光と影の造形」 柱と日差しが創り出す影の造形美。
Nikon D90 + Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR

« 激励。 | トップページ | 咲き、散る。 »

風景写真」カテゴリの記事

モノクロ」カテゴリの記事

コメント

影は決して主役にはなれないかもしれないけど
とってもいい仕事してくれますね。

光と影のアート。いいですね〜(^^)
meetsさんはこういうシーンを見つけて切り取るのがお上手ですよね♪
私も今年は光と影をもっと意識して撮りたいなぁって
思います。

設計する時にこういう影のことも頭に入れているとしたら凄いことですよね。
なかなか斬新な建物じゃあないですか。
やはり雪のないところはいいです。

こんばんは☆
長い影、冬ならではのアートですね。
モノクロの醸しだす雰囲気と
光と影が素晴らしい相性です。

日がさしているところは暖かそうですね^^

> ちびてりさん

光あっての影ですが、影が光を強調させてくれるんですよねー

> 蒼さん

ありがとうございます^^

何やらビビッとくるんですよね~ww
光と影。写真の本質といっても良いくらいのテーマ。
簡単なようで難しそうです~

> イッペイさん

この場所は京都駅ビルなんですが、確か設計は名のある方がしてたような・・・。
計算ずくですね。おそらく^^

> あきさん

やはり光と影を強調する際はモノクロが最適ですね。
色があるとそっちに目が行っちゃいそうで。

この時期、光の元は最高です^^

計算された光と影のアートですね!
こういう設計をされる方は、すごいなぁって思います。
時間によって少しづつ表情を変える・・・
というのもステキですよね。

> きなこもちさん

時間によって景色が変わる。まさにその通りです。
少し時間が経ってから戻ったらもう影は消えてましたからね。

でも影が無くなったら、それはそれで今度は柱がイイ感じでした^^

予想外のオモしろさに魅かれることが多い私ですが、こういう計算された美しさもいいですねぇ

私、奥の方に立ちますから、カッコよく撮ってください
かなり弛んだシルエットですが(笑)
写真は苦手ですが、meetsさんの写真の中には、たまに入ってみたくなります

> taka-chanさん

ありがとうございます^^

写真、全然入ってくださいな―。素敵に撮らせてください☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551553/56692403

この記事へのトラックバック一覧です: 光と影の造形。:

« 激励。 | トップページ | 咲き、散る。 »

最近のトラックバック

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • ブログ内の文章や写真の無断使用や複製はご遠慮ください。
  • 週間天気予報~