« クチナシの花。 | トップページ | tobacco. »

2014年7月 6日 (日)

ただソコに在る景色

Photo                   Hasselblad 503CX + Planar C80mm F2.8T 「景色」

何か特別な感じではなく、ただ眼の前に在る景色。

何となく撮りたく感じてシャッターを切る。 その何となくを大切にしたい。

何となく撮るってのは、適当に撮るってのとはまた違う。

自分でもよく分かってはいないのだけど、写真に撮りたいと思うその何となくを
自分の中でもっと洗練する事が出来たなら、撮る写真が今よりも上のステージに
上がれる気がする。  いつの事やら・・・・。 

そう遠くないウチにかもしれないし、当分まだまだ先の事かもしれない。

« クチナシの花。 | トップページ | tobacco. »

街かどスナップ」カテゴリの記事

コメント

何となく撮ると適当に撮るとは違う
何となくわかる写真ですね

未だにああそうか・・・と思うことがあります
写真は奥が深い
今 写真が好きで好かったと思っています

自分が撮りたいと思ったら、そこには何か感じる
ものがあったからと…私も日々の何でもない風景を
切りとってゆきたいと撮り始めました。
普段、見慣れた風景や小物を撮った写真なのに
妙に惹かれる写真がありますよね、簡単なようで難しいのか
難しく考え過ぎないほうがいいのか…
そんな風に奥が深いから、楽しいのかもしれませんね。

なんとなく気になって・・・って、すごくよく分かります!
自分の心に響く何かがあるのですよね。^^
私もそういう気持ちに逆らわずに撮るようにしています(^^)

>イッペイさん

写真を撮るのは本当に楽しいですよね。
良い趣味に出会えたとつくづく感じます。
気がかりなのは多少お金の心配があるという事ですねw

お互いもっと深みにハマりましょう〜☆

>きなこもちさん

見慣れたモノでも、撮影者のその時の気分や時間帯によって
様々な表情を見せてくれるし、さらに撮り方も変わってくるから
本当にいろん写真が撮れますよね。
上手く撮れたり、失敗したり。
哲学的に感じてみたり、萌えてみたりw
撮り続けることでイロイロ楽しい事があります。^ ^

> 蒼さん

何が心に響いてシャッターを切ったのかを考えるのって大事な事ですよね。
それが明確になってくると被写体の捉え方も鋭くなってくると思うんです。
気持ちに逆らわずにどんどん撮って精度を高めたいです〜☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551553/59932966

この記事へのトラックバック一覧です: ただソコに在る景色:

« クチナシの花。 | トップページ | tobacco. »

最近のトラックバック

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • ブログ内の文章や写真の無断使用や複製はご遠慮ください。
  • 週間天気予報~